Hathtaar's Notebook

絵を描く日々とその記録。Procreateを布教したい人のブログ

白内障になりました

白内障の進行をおさえる目薬をもらって帰宅。年齢的に早すぎるらしいのですが、早いも遅いもないよなあ・・・と、ぼやけた視界をトボトボと歩いている時の不安といったらもう。神さまってやっぱ意地が悪いんだな、絵を描くのが唯一のたのしみなのにそれすら奪うんだなあ。

この頃、絵を描く時とか、手元がよく見えなかったんです。

メガネが合ってないのかな?と思って検査に行ったらこの結果。知人に話したら『うちで飼ってた犬も白内障になったけどおじいちゃんになるまで生きたよ』と言われて、誰にも話したくなくなった・・・そうか、描いたイラストにもらう変なリプライと同じか。どうして面と向かって、犬と私を同じにすることができるんだろう。

何を言うんですか!犬は家族です!・・・というタイプの人なんだろうか。もし自分がこうなって、同じことを言われたなら、どんな気持ちになるかわかっていないんだろうな。言葉の選び方がひどすぎる。この事はTwitterで話す気もないし、誰かに話したりする気もなくなったけど、ここで吐き出すのならたぶん、大丈夫かな、と思って下手くそな文章を綴っている。

でも今はなにも、したくない。
白内障のことも知りたくない。